• ホーム
  • 通信キャリア3社を徹底比較!正直どこがオススメ?

通信キャリア3社を徹底比較!正直どこがオススメ?

2019年09月03日
パソコンを見ている人

大手通信キャリア3社といえば、ドコモ・au・ソフトバンクが日本を代表する通信事業者です。携帯電話やスマホを利用するときにどの会社に加入するべきか悩みを抱くものです。
実際に利用を開始してみると、価格やサービスだけではなく、繋がりやすさや通信速度の速さなどが問題要素になります。
利用を開始してみると、価格は確かに安いものの、時間帯によっては繋がりやすさに支障が出たり通信速度が物足りなくなったりすることがあります。
一度加入すれば、違約金などの関係もあるので簡単に乗り換えるわけにはいきません。
そこで大手通信キャリア3社の携帯電話やスマホについて、価格やサービス・通信速度や繋がりやすさなどのポイントを比較検討してみましょう。

まず大手通信キャリア国内シェアを確認しておくと、1位がドコモ、2位がau、3位がソフトバンクになっています。
通信キャリアのなかでも一番の老舗がドコモです。
近年は利用者の伸び悩みがささやかれるものの、ブランド力と安定感に根強い人気があります。
ドコモのメリットは通信エリアが広く、通信速度をはじめ通信の質が高いことです。価格面では家族割引や長期間継続割引などが用意されています。

通信キャリア第2位のauは、KDDIが運営するブランドで通信エリアのカバー率の高さと充実した会員サービスがメリットです。
また他の通信キャリアと比較すると個性的な携帯端末が用意されているのも特徴です。
ありきたりな携帯端末ではなく、こだわりの個性的なアイテムを選びたいときにはおすすめの通信キャリアになります。
価格面では、auならではの料金体系として、auピタットプランがあります。
従来は想定して情報量に応じて契約するのが一般的です。
これに対してauピタットプランは、実際に利用した情報量に応じて料金が決定するというものです。
3GB以下の方にはおすすめのプランです。

通信キャリア第3位のソフトバンクは、他の通信大手と比較して、若い世代からの支持が高いのが特徴です。
それというのも最新の携帯端末を大手の中では最安値で販売していたり、学生向けのサービスの充実に力を入れたりしているからです。
そしてソフトバンクは機種変更時の下取りキャンペーンが充実しているのも、ぜひ押さえておきたいポイントの一つです。
旧機種回収が条件になりますが、半額サポートforiPhoneの提供が開始されているので、最新式のiPhoneを月額の利用料を抑えつつ、利用したいニーズに対応するプランです。

関連記事
月々の支払いがキツイあなたにはMVNOを覚えてほしい

スマホの毎月の利用料金がかさんで、固定費がかさんで家計に悪影響を与えているとお嘆きの方も少なくありません。ドコモやau・ソフトバンクなどの大手通信キャリアは通信エリアのカバー範囲が広範で、通信速度も速くパフォーマンスも安定しているので高い人気を集めています。しかし通信環境が良好で使い勝手がよい分、値...

2019年10月15日
みんな使ってる!スマホ定番アプリを調査してみた!

スマホの魅力は豊富なアプリの種類の中から、ニーズにあったものをチョイスして簡単に導入することができる点にあります。スマホの使い勝手をよりよくするには、アプリ選びがポイントになります。導入しておかないと、いざ必要なときにサービスを利用するのが難しくなる事もあります。そこで、動画視聴やショッピングやSN...

2019年09月20日
ギガを守ろう!データ通信量を節約する方法を調べてみた

スマホをストレスなく利用するには、契約しているギガの上限に到達してしまうと、速度制限を受けることになりパフォーマンスが著しく低下することになるので、気を付けなければなりません。ギガ量を少なく設定すれば利用料金を節約できますが、利用上の制限を受ける側面も強くなります。それではデータ通信量の消費による速...

2019年08月19日
Twitterの企業アカウントが面白い!おすすめアカウントをご紹介!

最近ではSNSを舞台に、企業がマーケティングに取り組む事例が数多く見受けられるようになってきました。自営も市場規模も拡大を継続するSNSマーケティングですが、日本国内でのユーザー数の多さではツイッター(Twitter)を舞台に展開することも多くなっています。その時々の話題をネタにしたネタツイが注目を...

2019年08月04日
インスタグラマーを目指す場合はハッシュライクスを使ってみるべき

SNSにおいては数多くのインフルエンサーと呼ばれる人が投稿を通じて、積極的に活動しているのを目の当たりにすることができます。インフルエンサーのなかには企業から広告依頼を受けて有償で投稿している方もいます。芸能人や有名人ではない一般人でも、インフルエンサーになるチャンスは存在しています。とりわけ10代...

2019年07月16日
ステマって何?やってはいけない理由とは?

SNSマーケティングにおいて、ステルスマーケティングは禁じ手と考えられています。ステルスマーケティングとは、芸能人やインフルエンサーに広告を依頼しながら、広告である旨を秘匿して商品やサービスを使用する様子を、SNSなどに投稿する行為のことです。フォロワーやユーザーの信頼感やファン心理に漬け込むマーケ...

2019年07月05日